Nasu Media Blog

那須在住のビデオ小僧のブログ

*

映像は時間芸術だ!① 〜カット〜

      2015/01/04

 

映像は時間芸術だ_1

晩年村松監督は、東京海上日動火災保険株式会社のCSR活動の一つ、
マングローブの植樹の映像に長年携わっていました。
マングローブ映像を利用した番組、CM、イベント、下記サイトなど多岐にわたり活動をされ
ご本人も、「この仕事は俺のライフワーク」だとお話されていました。

mangrove-world

普段は都内で仕事をなさっていたのですが、週末や連休などには那須の自宅に戻り
私とよく食事をする機会がございました。

はまちゃん(私)映像は時間芸術なんだよね。

口癖ですね。
この一言からいつも監督の映像に向き合う
気持ちがあふれ出てきていました。

映像は時間芸術なんだよね。

音楽、演劇などがそう呼ばれています。

絵画や彫刻多くの芸術は、人がその作品を見るとき
見る人の自分自身の時間で鑑賞できるんだよね。

絵画、彫刻などは空間芸術と呼ばれます。
いま、私の前に1枚の絵があったとします。
この1枚の絵を見て私は、1秒で作者の意図がわかってしまうかもしれません。
1分でわかるかもしれません
いやいや、ゆっくり腰を掛けて15分かけてわかるかもしれません。
ひょっとすると30秒でわかることをあきらめるかもしれません。
場合によっては、あまりの美しさに許す限りの時間、愛でているかもしれません。
このように見る人の意思で作品を鑑賞する時間を決められるということです。

でも映像は違うんだよね。

強制だよ強制!
映像が始まって終わるまで見続けなければいけないだよ。
CMだったら、15~30秒。
ドラマ、バラエティ、ドキュメンタリーは1時間。
映画は2時間半。

映像は見る人に「目を背けるな、一つの音も聞き逃すな、
次に面白い展開があるから、今 見るのをやめると損をするぞ。
最後まで絶対見ろよ。」と脅迫し続けるんだ。

見る人に与えられた選択肢は、途中で見るのをやめるだけ。
だから、見終わって映像がつまらないと本当に失礼な話だよね。
「俺の時間を返せ!」って言われちゃうよ。

映像はワンカットの連続が1本の映像になる。
見る人に映像を見ることをやめられないためには
ワンカット、ワンシーンが大切なんだ。

夕日のシーンがあるだろ。

食事前に当時ワーク偏(撮影した映像をシナリオに沿って編集を行うこと)を
行った映像の話です。

10秒見せると飽きてしまう。
3秒ではこちらの意図が伝わらない。
6.5秒なんだよ。
6.5秒から次のカットにスーっとOL(オーバーラップ)するんだ。

ビデオは平たく言うと1秒間、30コマのデジタル写真のパラパラマンガです。
この一コマを1フレームといいます。
6.5秒とは正確に言うと6秒と15フレームのことなのですが、
きっかり6秒15フレームから次のカットへOLということではありません。
6秒~7秒の間で映像を見たときに、一番気持ちよく切り替われるポイントということです。
スーっとOLと言っていますが、このスーッとは大体1秒~2秒です。
同じようにオーバーラップする映像を見た時に、
一番気持ちよく見れる秒数が監督のスーッと言うOLです。

もちろん他の映像のカットでは5秒だったり、1秒だったりと
その映像のカットカットにより違います。

すべての映像にあてはまるとは言えませんが、
先ほどの何分の1秒の違い、数フレームの長短で、
見る人がその映像に対して、気持ちよく違和感なく見れたり、
何分の1秒の違い、数フレームの長短で、
ほんの少しストレスを感じたりすると監督は話されていました。

このほんの少しのストレスは、カットの連続により、ストレスの連続となるのです。
見ていてつまらない映像となり、
見ることをやめられる結果になってしまうのです。
または、映像を見終わって見た人が、がっかりすることになるのです。

この6.5秒が決められないだよねー、最近のやつは。
5.5秒でも、7.5秒でも、6.8秒でもないんだよね。

6.5秒。

わかるだろ。

誤解のないように申し上げますが、
当時、監督と一緒に映像を制作されていた方々のことではありません。
6.5秒決められないのは、明らかに私のことをさしてます。

だから、シナリオに書かれたこの6.5秒のカットの撮影から、
集中しなければならよな。
例えば○○と言う映画の△△のシーンは、、、

ここからしばらくは、映画の1カットの撮影技法についての
話とカットのつながりでひとつのストーリーが出来上がる話が続きます。

撮影技法については、別の機会に書く機会があれば書きます。
いくつかの映画の話が例に出ましたし、私も全部覚えていないのですが、
次回、ひとつの映画のオープニングを例に書きたいと思います。

 

 - 映像 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

薔薇の開花の微速度撮影

  【映像は一番下にあります】 微速度撮影(コマ撮り、コマ落とし)とは、被写体の …

微速度撮影_ガザニア Time Lapse_Gazania

  久々に、微速度撮影行いました。 映像は最下部にあります。 花を見て花弁がきれ …

映像は時間芸術だ!② カットの積み重ね

  前回の続きです。前回⇒映像は時間芸術だ① 監督がカットのこだわりについて、話 …